国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

© UNHCR/H. Macleod

団体・学校の皆さまへ

難民問題を前に、私たちは
無力ではありません。
一人ひとりにできることが
必ずあります。

ご支援をご検討いただいている団体・学校の皆様へ

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)は、世界約135か国で活動する国連の難民支援機関です。
UNHCRの難民援助活動は、新聞社・宗教団体・学校など様々な団体の皆様が呼び掛けてくださる募金活動や、東京マラソンなど様々なチャリティ活動を通じてお寄せいただくご寄付に支えられています。
皆様からのご支援により、難民となった人々一人ひとりの生命と未来が支えられ、難民問題の解決に向けて確実に前進することができます。

難民問題をとおして、
グローバル社会の
一員として
大きな視野を
養うことができます。

ご支援方法と事例

団体の皆様による活動のために
日本各地の団体の皆様によるご支援事例を紹介いたします。
皆様が活動される際の参考にされてください。
→ 「団体の皆様からのご協力」

学校における活動のために
国連UNHCR協会は、学校現場の皆様方の教育活動を応援しています。
UNHCRや難民問題について学びを深める様々な活動が日本各地で生まれています。

難民やUNHCRについての授業にご活用いただける情報をご紹介します。
→ 「難民についての授業のひろば」

小・中学校や高等学校、大学などでご活用いただける実践例をご紹介します。
例)ワークショップ、授業、文化祭イベント
→ 「学校などでの実践例」

みなさんの学校で、出張授業や学習訪問を活用しませんか?
→ 「出張授業/学習訪問」

2019年夏も『難民についての教材活用セミナー』を実施いたします。
→ 詳しくはこちらから

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する