~「RUN FOR Tomorrow」キャンペーン第二弾~6月27日(日)オンラインのチャリティーウォーク&ランイベント開催!アンバサダー瀬古利彦さん、シンガーソングランナーSUIさんが参加

6月20日(日)世界難民の日に向けて全国15カ所の老舗銭湯のお湯がUNHCRブルーに染まる「UNHCRブルーの湯」を初めて実施決定

公開日 : 2021-06-17

 特定非営利活動法人 国連UNHCR協会(東京都港区)が展開中のスポーツを通じた難民支援「RUN FOR Tomorrow」キャンペーンの取り組みの一環として、620日(日)世界難民の日に向け小杉湯(東京都杉並区)、はすぬま温泉(東京都大田区)などをはじめとする全国15カ所の老舗銭湯が、このたびはじめて「UNHCRブルーの湯」を実施いたします。この取り組みは、「一人でも参加できるアクション」を通じてアスリートを目指す難民の子どもたちを応援する「RUN FOR Tomorrow」キャンペーンの第二弾となります。

 また、627(日)には同じく「RUN FOR Tomorrow」キャンペーンの一環として、株式会社ラントリップ(東京都渋谷区)との協力のもと、参加費の一部が難民支援になる、オンラインでのチャリティーウォーク&ランイベントを開催いたします。

※本キャンペーンは人との接触を促すものではなく、「一人でも参加できるアクション」で支援の輪を広げることを目的としています。参加の皆様におかれては、各自治体からの要請をふまえ、各施設の感染対策を遵守した上で、混み合う時間帯をさけるなど、ご自身でも感染対策を取って頂けますようお願いいたします。

UNHCRブルーの湯 概要

・キャンペーンページはこちら

期間中、老舗銭湯のお風呂の色が「UNHCRブルー」に染まります。香りは、なじみの深いひのきの香り。併せて、浴室・館内ポスターの掲出や、募金箱の設置等を行い、世界の難民について思いを馳せるきっかけづくりを行います。また、それぞれの銭湯は荷物を一時お預かりして走りを楽しんでいただける「ランニングステーション」になっています。

※開催内容は店舗により一部異なります。

 

・実施期間           

2021620日(日)

※小杉湯のみ、2021618日(金)~623日(水)

 

・実施店舗            :

【東京】

はすぬま温泉(東京都大田区)

小杉湯(東京都杉並区)

梅の湯(東京都立川市)

黄金湯(東京都墨田区)

 

【大阪】

めがね温泉(大阪市生野区)                 

ユートピア白玉温泉(大阪市城東区)

なごみ湯(泉佐野市)                      

矢柄温泉(大阪市生野区)

ラジューム温泉(和泉市)                  

いりふね温泉(大阪市阿倍野区)      

姫松温泉(大阪市住之江区)          

戒湯(大阪市平野区)                       

新朝日温泉(大阪市鶴見区)               

ゆぽぽ大運橋温泉(大阪市大正区)  

 

【札幌】

奥の湯(札幌市北区)                       


■各銭湯での独自企画

・はすぬま温泉(東京都大田区)
2021年9月30日(木)まで、ドリンクおよびアイス、いぶりがっこの購入1点につき10円が本キャンペーンへの寄付となります。

・黄金湯(東京都墨田区)
6月20日(日)当日、館内のビアバーにて、ブルーの限定ドリンクを販売。
青いアイテムを身に着けたうえで、黄金湯前で写真を撮影し、SNSにハッシュタグ「#難民とともに」「#この走りが未来を変える」をつけて投稿すると、お菓子をプレゼント。

・小杉湯(東京都杉並区) 2021年6月18日(金)~6月23日(水)、小杉湯では連動企画「おかえり 小杉家プロジェクト」を開催いたします。故郷を遠く離れた難民と、拠りどころのない若者の心理的共通点を紐解き、お互いの共感を高めるきっかけとなるよう、誰でもおうちのようにくつろげる空間を提供いたします。小杉湯で活躍するインターンの学生8名が企画・実行に携わっています。また、お風呂あがりにリラックス感を高める、リラクゼーションドリンクを配布します(※個数限定、なくなり次第終了)。
 

■小杉湯3代目当主・平松佑介氏コメント

小杉湯のある高円寺には、様々な場所から人が集まっています。なかには、「小杉湯があるから、高円寺に引っ越したい。」と言っていただけることもあり、実際に引っ越してきてくれた人もいらっしゃいます。「おかえり 小杉家プロジェクト」には、公衆浴場である小杉湯として、これからもみなさまのくつろげる空間を提供していきたいという思いを込めました。

 

この期間は、インターンシップをしている大学生が中心となり、難民について学び、考えていきます。小杉湯のお客さまと一緒に、難民が発生する背景や、難民の今について知る機会にできたら嬉しいです。

■チャリティーウォーク&ランイベント概要

世界難民の日周辺をさらに盛り上げる企画として、ランナー向けスマートフォンアプリ「ラントリップ」と連動したオンラインのチャリティーウォーク&ランイベントを開催いたします。イベント後にはYouTubeLiveにて、参加者の投稿紹介や、キャンペーンアンバサダー瀬古利彦さんのトーク、人気ランニング系YouTuberでシンガーソングランナーSUIさんの限定LIVEなどを予定しています。
名称 :RUN FOR Tomorrow 2021オンラインチャリティラン&ウォーク #難民とともに
開催日 :2021年6月27日(日) 

ランニング・ウォーキング
開催時間 :5:00-21:00
種目 :5kmWALK / 5kmRUN / 10kmRUN / ハーフマラソン
参加方法 特設サイトからエントリー
参加費 :1,500円 (募金・参加賞含む)
エントリー :2021年6月26日(土)23:59まで
参加者特典:参加者全員プレゼントのほか、走行データをアップロードした方のなかから抽選、またInstagramやTwitter・Runtrip Journalにハッシュタグ「#この走りが未来を変える」「#難民とともに」を付けて投稿していただいた方のなかから抽選でランニングシューズやランニンググッズなど豪華賞品をプレゼント。また、7月1日以降、完走賞をRUN FOR Tomorrowキャンペーン参加銭湯※にてご提示いただくと、記念品をプレゼント。
※記念品引き渡し協力銭湯はキャンペーンサイトならびに完走者向けメールにてご案内

YouTubeLive
配信時間 :16:30-18:00
ゲスト :RUN FOR Tomorrowメインアンバサダー 瀬古利彦氏(国連難民サポーター)
RUN FOR Tomorrowアンバサダー SUI氏
配信Youtubeはこちら
 

▼イベントの予告動画はこちら

X

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。

サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。

同意する