UNHCR WILL2LIVE Cinema 2021 募金つきオンラインシアター開催決定!

特定非営利活動法人 国連UNHCR協会(東京都港区)は10月1日(金)より、世界の難民・避難民への支援を呼びかけ共感の輪を広げる配信型の映画イベントを開催します。今年は日本初公開5作品をオンラインで配信し、視聴料を1度支払うと期間中は何度でも観ることができます。視聴料の一部は「観る支援」として、難民問題の啓発活動に活用されます。

公開日 : 2021-09-06

W2LCinema メインビジュアル

難民をテーマとした映画を通じて難民問題への関心を高めるこの取り組みでは、これまでに世界各地から集められた約240作品を上映し、10万人以上が参加しました。 コロナ禍の取り組みとして昨年に引き続き「募金つきオンラインシアター」形式で開催します。

 UNHCR WILL2LIVE Cinema 2021『シリア・ドリーム ~ サッカーにかけた未来』
特別先行試写会&トーク(9/16)

10月1日(金)からの「UNHCR WILL2LIVE Cinema 2021募金つきオンラインシアター」開催に先立ち、9月16日(木)19:00より特別先行試写会を実施いたします。抽選で100名様にご参加いただけます。

UNHCR WILL2LIVE Cinema 2021『シリア・ドリーム ~ サッカーにかけた未来』特別先行試写会&トーク

日時:2021年9月16日(木)19:00-21:00

配信方法:ZOOM ミーティング
参加費:無料
応募締切: 9月14日(火)
当選人数:100名
当選発表日:2021年9月15日(水)

プログラム:映画上映(73 分)、トークセッション(45 分)

MC:武村貴世子(国連UNHCR協会 広報委員)
特別先行試写会登壇者:北澤豪さん特別先行試写会登壇者:加朱将也さん
ゲスト:北澤 豪さん、加朱 将也さん
参加方法:参加フォームより必要事項ご記入の上、ご応募ください。 

※厳正な抽選のうえ、当選者には9月15日にメールでZOOMの参加URLをご案内します。
※メディアの方はメールでお申込みください。
※当選者は、鑑賞後に映画の感想をSNS等で発信していただき、事前告知のご協力をお願いいたします。

特別先行試写会作品情報
シリア・ドリーム ~ サッカーにかけた未来
(原題:Captains of Zaatari)


ドキュメンタリー 2021年制作
ヨルダンのザータリ難民キャンプで暮らしているシリア難民のマフムードとファウジ。将来の見通しが立たない中、プロのサッカー選手になることが自由への切符。2人はザータリの家族が衛星放送で見守る中、人生で最も重要な試合に臨んだ。

■UNHCR WILL2LIVE Cinema 2021 募金つきオンラインシアター開催概要

開催日時:2021年10月1日(金)~2021年11月14日(日)
料金:5作品が期間中見放題
下記いずれかの料金を選択。匿名募金は、難民問題の啓発活動に役立てられます。

2,000 円(視聴料2,000 円)
3,000 円(視聴料2,000 円、難民のための匿名募金1,000 円)
5,000 円(視聴料2,000 円、難民のための匿名募金3,000 円)
申し込み期間:2021年9月27日(月)~11月11日(木)23時
※お申込みいただいた方には10月1日以降、視聴リンクをお送りします。
申込方法: UNHCR WILL2LIVE Cinema 公式サイトから
視聴方法: オンライン視聴(PCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です。)

主催:特定非営利活動法人 国連UNHCR協会、ユナイテッドピープル株式会社
協力:国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
パートナー:独立行政法人 国際協力機構(JICA)

■UNHCR WILL2LIVE Cinema 2021 募金つきオンラインシアター作品情報


さまよえる魂の声 ~ あるロヒンギャの物語
Wandering, A Rohingya Story
2020年制作


祖国を追われる人々、ロヒンギャ 
EXILED:THE ROHINGYAS
2019年制作

itwillbechaos
カオスの行方 ~ 安住の地を求めて
It will be chaos
2018年制作

ShadowGame
シャドー・ゲーム 〜 生死をかけた挑戦
Shadow Game
2021年制作

■UNHCR WILL2LIVE  ムーブメント とは
困難な時だからこそ、 難⺠一人一人の「⽣き抜く意志」の⼒強さを知ってもらいたい。私たちは そんな思いで2019年に「UNHCR WILL2LIVEムーブメント」を企画しました。WILL2LIVE(ウィルトゥーリブ)は、 「難⺠=逆境を⽣き抜く意志を持ち、 困難を乗り越えようとする⼈」として捉え、 ⽇本社会に共感と⽀援の輪を広げていくためのムーブメントです。
UNHCR WILL2LIVEムーブメント 公式HP

■WILL2LIVE Cinemaとは
2006年~2018年に開催してきた「UNHCR難民映画祭」は2019年より「UNHCR WILL2LIVE映画祭」と名称を改め開催しています。厳しい境遇にあっても生き抜こうとする意志(=Will to live)を持つ難民の人々の不屈な姿、彼らの持つ勇気や希望を、映画を通じて伝えてまいります。2020年からはコロナ禍の新たな取り組みとして「募金つきオンラインシアター」形式で開催しています。

■UNHCR(ユーエヌエイチシーアール:国連難民高等弁務官事務所)とは
国連の難民支援機関であるUNHCRは、難民、国内避難民、無国籍者などを国際的に保護・支援するため、多様なパートナーと連携し、世界約 135 カ国で活動しています。1954 年、1981 年にノーベル平和賞を受賞。本部はスイス・ジュネーブ。

特定非営利活動法人 国連UNHCR協会とは
国連UNHCR協会は、日本におけるUNHCRの公式支援窓口として2000年に設立されました。UNHCR駐日事務所と連携しながら、UNHCRの活動を支えるための広報・募金活動を行っています。皆さまからのご寄付に対して、税控除の領収証を発行することができる認定NPO法人です。

■ユナイテッドピープル株式会社とは ■ユナイテッドピープル株式会社とは ユナイテッドピープルは「人と人をつないで世界の課題解決をする」をミッションに、SDGs に関連する社会課題 をテーマとした映画の配給や制作を行っています。
ユナイテッドピープルWEBサイト
Cinemmo WEBサイト

 


※当協会は認定NPO法人ですので、ご寄付は税控除(税制上の優遇措置)の対象となります。

X

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。

サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。

同意する