練馬区立図書館5館で「難民アスリートパネル展」巡回展示開催中

公開日 : 2020-09-12

概要

主催:貫井図書館・南田中図書館・関町図書館・大泉図書館・石神井図書館
後援:国連UNHCR協会

巡回展示期間 :2020年6月23日(火)~ 2021年2月21日(日)

HOPE & CHALLENGE !!
 
この度、練馬区立図書館(東京都)において、5館巡回展示による「難民アスリートパネル展」が開催されています。
リオ2016大会で活躍した10人の難民選手に焦点を当て、苦難の中でも希望を忘れず挑戦し続ける一人ひとりのストーリーと、彼らが後にしてきた祖国の現状をお伝え致します。
戦争や迫害で故郷を追われ難民となったアスリートが、苦難を乗り越え、世界を舞台に挑戦する姿は、世界各国で大きな感動と共感を生みました。
彼らの勇気ある挑戦と感動を、写真展を通して思い出し、彼らのさらなる活躍を応援しつつ、世界の平和について考え、難民の現状に思いを馳せる機会としてください。

日程・会場

関町図書館(練馬区関町南3丁目11番2号)
2020年6月23日(火)~ 7月26日(日)
南田中図書館(練馬区南田中5丁目15番22号)
2020年7月28日(火)~ 8月23日(日)
大泉図書館(練馬区大泉学園町2丁目21番17号)
2020年8月25日(火)~ 9月27日(日)
石神井図書館(練馬区石神井台1丁目16番31号)
2020年9月29日(火)~ 10月25日(日)
貫井図書館(練馬区貫井1丁目36番16号)
2020年10月27日(火)~ 2021年2月21日(日)


※「学校・団体の皆様へ」について詳しくはこちら
※「ご寄付でできること」について詳しくはこちら

X

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。

サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。

同意する