小田和正さんの楽曲を使用したCMの放映ご協力企業

長年にわたりUNHCRの活動を応援してくださっているアーティスト、小田和正さんのご厚意により、楽曲『生まれ来る子供たちのために』を使用した、難民支援をお願いするCMが完成いたしました。

公開日 : 2018-11-08

長年にわたりUNHCRの活動を応援してくださっているアーティスト、小田和正さんのご厚意により、楽曲『生まれ来る子供たちのために』を使用した、難民支援をお願いするCMが完成いたしました。
このCMは企業のご協力により、街頭ビジョンやオフィスビル内のデジタルサイネージ等で放映されています。
「君よ 愛する人を 守りたまえ」小田和正さんの透明な歌声が、雑踏の中でも心に響くCMです。
以下の企業より、無償でのCM放映のご協力をいただいています。

株式会社シブヤテレビジョン

2018年6月16日(土)に渋谷ハチ公前広場で開催した「世界難民の日」の記念イベントにて、スクランブル交差点に面した「グリコビジョン渋谷」を始めとする渋谷の8基のビジョンで毎時間の放映にご協力をいただきました。
その後も、7基シンクロによる放映のご協力をいただいています。
株式会社シブヤテレビジョンの公式ウェブサイトはこちら

株式会社パス・コミュニケーションズ

同じく「世界難民の日」記念イベントにて、渋谷109フォーラムビジョンおよび原宿表参道ビジョンで毎時間の放映にご協力をいただきました。
その後も引き続き同ビジョンでの放映にご協力をいただいています。
株式会社パス・コミュニケーションズ公式ウェブサイトはこちら

ケネディクス・オフィス投資法人

2018年10月より、KDX虎ノ門一丁目ビルの1Fエレベーターホール脇デジタルサイネージにて、約5分に1回の放映にご協力をいただいています。
*こちらはサイネージの仕様により、音声無しのCM放映でのご協力です。
ケネディクス・オフィス投資法人の公式ウェブサイトはこちら

CM放映ご協力のお願い

国連UNHCR協会では、街頭ビジョンやデジタルサイネージでのCM放映を無償で提供してくださる企業・団体を募っております。
お問合せは以下のお問い合わせフォームからお願いします。

 
X

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。

サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。

同意する