if もし、明日、故郷を追われたら 世界で増え続ける難民、支える資金が足りません 国連UNHCR協会

こうしている今も、地中海を渡り
危険な旅を強いられている難民がいます

シリア紛争から逃れ多くの難民が地中海をわたって危機が叫ばれた2015年。今現在もリスクを冒して地中海をわたりヨーロッパをめざす人はあとを絶ちません。トルコからギリシャへ向かうシリアなどからの難民だけでなく、アフリカからイタリアを目指す人々も引き続き多くおり、乗員を大幅に超過した船が転覆するなど多くの犠牲者が出ています。
2016年、35万人以上が地中海を渡り5,000人以上の人々が命を奪われました。地中海での年間の死亡者数は過去最悪を記録しています。また、2017年も、17万1,332人が危険な航海を強いられ、死者・行方不明者は3,081人にのぼっています。

シリアだけでなく、アジアやアフリカでも、紛争や迫害により、多くの人々が避難の旅を強いられています。平穏な暮らしをしていた人が、ある日その当たり前の日常を失い、難民になるのです。
UNHCRは人道支援を最優先に、1人でも多くの難民の命を守るため、食糧や医薬品、そして避難所を提供できるよう、世界130か国で難民支援活動を行っています。しかし、増え続ける難民の数に資金が追い付かず、必要な支援が届きにくくなっている状況です。

 

難民の人々がもう一度笑顔で暮らせる日まで
私たちの活動に力をお貸しください。

当協会は認定NPO法人ですので、ご寄付は税控除(税制上の優遇措置)の対象となります。

*皆様のご支援は、UNHCRが最も必要性が高いと判断する援助活動に充当させていただきます

あなたのご支援でできること

  • 毎月3,000円を1年で

    緊急救助キット10人分

  • 毎月4,500円を1年で

    調理器具セット28家族分

  • 毎月12,000円を1年で

    テント2張

※1ドル=113円換算