国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

支援する・参加する・広める

SNS 2016年5月の注目投稿!サトちゃん_棒

みなさまこんにちは。もう、すっかり梅雨ですね!

湿気や暑さが年々増しているような気がしてしまうのですが・・・、

雨あめふれふれランランランと歌っていたころがとても懐かしいです。

今回ご紹介するのはFacebook、Twitterの5月注目投稿です!

「もっと見たい!」と思って下さると嬉しいです。

まずは、Twitterから2本紹介します。

ケイト・ブランシェットさんがUNHCR親善大使に就任(Twitter 5月6日)

T20160507-①【ケイト・ブランシェット、UNHCR親善大使に就任】

世界的に有名な女優のケイト・ブランシェットさん。「わたしたちはかつてない難民危機に瀕していますが、その中でも思いやりを持てばチャンスは広がるし、解決できると思います」とコメントしてくださいました。

元記事はこちら:https://twitter.com/japanforunhcr/status/728721083789135872

タンザニアでの野外教室(Twitter 5月4日)

T20160504-②【タンザニアでの野外学校】「先生、ここがわからないよ。」そんな会話が聞こえそうな風景。しかし、ここに教室はありません。奥の方で、地面に座って勉強している姿が見えますか?子どもたちは、教育を求めています。

この光景がこの子にとっては日常だと思うと悲しくなってしまいます。早く学び舎ができますように!

元記事はこちら:https://twitter.com/japanforunhcr/status/727845436745261060

サトちゃん_のぞくTwitterフォロワー1万人達成!フルミ_顔だけ

国連UNHCR協会のTwitterは毎日の更新を続けて参りました。

そして、先月遂に1万人以上の方々からフォローしていただけるアカウントになりました!

いつも読んでくださる方々のおかげです、ありがとうございます。

これからも、Twitterでみなさまと難民を繋げられるよう努力しますので、引き続きのご拝読をお願いいたします!

続いて、Facebookの人気を集めた投稿2本を振り返りましょう!

アボカドの葉でできた帽子(Facebook 5月3日)

Jehovaness Tsinzi, 6 years old, proudly wear a hat made of avocado leaves by Ibrahim. He gives them out for free to children in the camp. More than a quarter of a million Burundians have fled in neighbouring countries since april 25th 2015, most of them-135 000- to Tanzania. Nduta refugee camp is located in the North West Province and can barely provide shelter, household items, latrines and showers to every refugee.

ブルンジ難民の少年が被っている、手作りの帽子。子どもたちの頭をアフリカの強い日差しから守るため、無償で作ってくださる方がいます。

苦労の多いであろう避難生活でも、思いやりを持ち、支え合う姿にたくさんの方々の共感が集まりました!

元記事はこちら:https://www.facebook.com/japanforunhcr/photos/a.478376065551353.1073741828.475681929154100/1306167906105494/?type=3&theater

僕が名門大学に通えるワケ(Facebook 5月1日)

FB20160501【僕が名門大学に通えるワケ】ドイツが中東の難民学生に提供している奨学金プログラムのDAFI。

トルコの大学で学ぶシリア人のシャハーブはその奨学金生の一人です。勉強や家族への思いで溢れる記事になっています。

フルミ_手で指す

 

元記事はこちら:https://www.facebook.com/japanforunhcr/photos/a.478376065551353.1073741828.475681929154100/1304098216312463/?type=3&theate

以上が5月の注目投稿でした。また、5月にはテクノロジーと難民、人権と難民など、様々なジャンルの記事を作成致しました。国連UNHCR協会ではFacebook、Twitter、LINEを随時更新しております。今後も新しく面白い情報をご提供できるよう努めてまいります。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

サトちゃん_物資運び国連UNHCR協会のSNSをチェック!

公式 Facebook :https://www.facebook.com/japanforunhcr?fref=ts

公式 Twitter:https://twitter.com/japanforunhcr

一覧ページへ戻る

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する