国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

支援する・参加する・広める/イベント/学校・団体のご支援

【イベントレポート】キャリア大学で大学生向けワークショップを実施

2015年8月26日(水)、国連UNHCR協会はキャリア大学にて大学1,2年生を対象に難民についての講義とファンドレイジング企画立案ワークショップを行いました。

http://www.career-univ.com/class/japanforunhcr/

 

1限目には難民問題、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と国連UNHCR協会の役割について学んでいただき、実際にUNHCRが支給する栄養強化補助食品などを手に取りながら、難民の生活状況や課題などの理解を深めました。その後質疑応答の時間では、国連UNHCR協会の職員2人がUNHCRの中長期計画や日本の難民受け入れ状況など、様々な質問に答えていきました。講義と質問を通して、私達にできることは何かを全員で考えることのできた有意義な時間となりました。


Blog0912-3

 2限目には、「難民かけはしプロジェクト」のファンドレイジング企画を例にワークショップを行いました。

 

4つのグループに分かれ、実際に目標額を掲げファンドレイジングの企画立案に取り組みました。学生同士は初対面にも関わらず、協力しながら1つの企画を練り上げていました。テレビの特番や料理イベントの開催、リストバンド作成など、職員やインターン生も大変参考になるようなアイディアが多く、楽しみながらファンドレイジングの仕組みを学んでいただきました。

 

講義終了後は昼食会があり、さらに熱心な参加者と意見を交換しました。あっと言う間の4時間半でしたが、皆さんがこの一日を通じて、今後も難民問題に耳をかたむけ、解決に向けて出来ることから行動していただければ幸いです。

 

Blog0912-5blog0912Blog0912-4Blog0912-2

・キャリア大学についてはこちら

 

 

一覧ページへ戻る

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する