国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

支援の現場から/最新ニュース

ドイツに住むシリアの10代、数年間の別れを経て家族と再会

徴兵を恐れシリアの故郷を逃れた時、ヌマーはわずか15歳でした

ドイツのレンスアーンにて、7歳の妹アンマーを抱きしめるヌマー

孤独とは、多くの10代が抱く感情です。しかし、ヌマーが感じた孤独は、多くの10代よりもっと深いものでした。

 
レンスアーン(ドイツ)2018年7月26日 ― 徴兵を恐れシリアの故郷を逃れた時、ヌマーはわずか15歳でした。涙を流し、行かないで、と懇願した4歳の妹アンマーと家族にさよならを告げると、彼はより一層孤独を感じました。

 
「私は行かなければならなかったのです」とヌマーは言います。「さよならを言うのはつらかったです。アンマーは私に行かないよう懇願しました。“お兄ちゃん、行かないで”と言うのです。しかし、私には選択肢がありませんでした。」

 
ヌマーは、トルコ、ギリシャ、バルカン半島を移動し、ついにドイツにいる伯父の元にたどり着きました。2015年に到着した時、彼は16歳で家族と何千マイルも離れていました。

 
子どもとして、ヌマーは当局の保護下に置かれ、やがてはドイツの最北端に位置するレンスアーンという小さな町のホステルにたどり着きました。住民は5,000人以下で、バルト海から車でわずか数分の町です。

 
「ここはとても美しいです」とヌマーは言います。「緑が多く、とても静かで、とても平和です。」

 
3年間、彼は望んだことはたった1つです。「ここの美しさを、私にとって全世界で一番大切な人々と共有したいのです ― それは、私の家族です。」

UNHCRは、家族の再会のプロセスを手助けしました。彼の父イスマン、母ファーダ、3人の弟妹はトルコに逃れ、その後、ギリシャに着きました。そしてついに、家族が再会する申請が通ったことを聞いたのです。

 
5月のとある木曜日、5人はハンブルグのフールスビュッテル空港へ到着しようとしていました。

 

空港で両親と3人の弟妹を待ちわびるヌマー

到着ロビーでは、たくさんの人々がその便を待っていました。しかし、ヌマーほど興奮していた人はいません。飛行機は無事に着陸したのか?到着はすべて問題ないか?突如、家族はそこに現れ、ヌマーは母親を再び抱きしめることができました。

 
18年前、生まれたばかりの彼を初めてこの腕に抱きしめた時のようだった、とファーダは言います。「全くそんな感じでした。まるで初めての時のようです」と彼女は、幸せそうに言います。

家族と再会を果たしたヌマー

家族がレンスアーンに到着し、車から1歩降りた時、彼らは驚きました。もちろん写真では見ていましたが、今、彼らは木々の香りを嗅ぎ、草原を感じ、これから皆で暮らす古い農家のレンガの壁に触れることができたのです。「ここは美しいですね」とイスマンは言いました。

 
ヌマーは妹を抱え上げ、家の裏にある湖を彼女に見せました。「とっても青い」とアンマーは声をあげました。「そして何よりも、ヌマーがここにいるのよ!」

 
「こんなに幸せな家族の姿を見るのは、素晴らしいことです」と、ドミニク・バルチュUNHCRドイツ代表は言います。「そして、家族の再会がとても重要である理由が、この姿なのです。数年間、ヌマーは愛する家族を心配していました。今、家族全員がここドイツで生活を再建できることになり、彼らの不安は消えました。」

ハンブルクの空港にて、家族全員がそろった

ヌマーと家族は、平和に暮らすチャンスを得て、感謝しています。

 
「私たちは毒ガス攻撃を目にし、爆撃を見てきました」とイスマンは言います。「父親にとってこれは、夕方帰宅しても妻や子どもたちがまだ生きているのかどうか全く分からない、ということです。ここでは、子どもたちが庭で笑いながら駆け回っているのを見て、彼らが安全であることが分かるのです。」

 
「息子ともう一度会うチャンスをくれたドイツの人々に感謝したいです」と、彼は続けます。「彼らがヌマーを受け入れてくれました。彼らがヌマーを腕の中に抱きしめ、私たちを再会させてくれたのです。」

ドイツのレンスアーンの湖畔にて

Chris Melzer

 
原文はこちら(英文)
Syrian teen in Germany reunites with family after years apart

難民を守る。難民を支える。

故郷を追われた子どもたちを悲劇から救うため、家族が再び共に安全に暮らせるよう、いつ、どこであっても、UNHCRは活動を続けます。故郷を追われた人々の命と希望を、私たちと一緒に支えてください。

※当協会は認定NPO法人ですので、ご寄付は税控除(税制上の優遇措置)の対象となります

一覧ページへ戻る

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する