国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

支援する・参加する・広める

SNS 2017年 3月の注目投稿!

皆さま、こんにちは!

4月を迎え、ついに新生活が始まりましたね。

だんだんと暖かい日が続くようになり、本格的な春の訪れにワクワクしているところではないでしょうか。

そんな新しい季節の始まりの日々が一息ついたところで、私たちと一緒に少しだけ難民に目を向けてみませんか? ?


ということで今回はFacebook&Twitterの3月注目記事をご紹介させて頂きます!

一体どのような記事が人気を集めたのでしょうか?

 

シリアの紛争から6年(3/11 Facebook)

皆さまもきっと忘れることのないであろう東日本大震災。それが起こった3月11日は、奇しくもシリアでの紛争が始まったのと同じ頃だったのです。

シリアの6年間を振り返りながら、将来の希望に向けたメッセージを伝えるビデオとなっています。

 

元記事はコチラ:https://www.facebook.com/japanforunhcr/videos/1562407520481530/

 

赤ちゃんを抱きながら泳ぐ父親(3/22 Twitter)

「せめて、この子たちだけは助かってほしいー。」

父親の必死な表情から、あなたの心にも訴えかけるものがなにかあるはず。

命の危険と隣合わせになりながら海を渡るシリア難民の苦難が表されています。

 

元記事はコチラ:https://twitter.com/japanforunhcr/status/844519378905387008

 

 

イエメンへの危険な航海(3/5 Twitter)

 

波打ち際に横たわる身体にそっと布をかけて―。

アフリカから、内戦状態にあるイエメンに逃れる人が多いという現実を突き付けられます。

 

 

元記事はコチラ:https://twitter.com/japanforunhcr/status/838524600610930688

 

 

いかがでしたでしょうか?

3月は難民の方々にとっての苦難を感じ取れるような記事が多かったように思います。

今後も国連UNHCR協会はSNS等を通じて情報発信をしていきますので、是非この機会に他の記事もチェックしてみてくださいね!

Facebook:https://www.facebook.com/japanforunhcr/?ref=hl

Twitter:https://twitter.com/japanforunhcr

LINE:https://page.line.me/unhcr.jp

 

 

一覧ページへ戻る

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する