国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

支援する・参加する・広める

2016年の上半期注目記事!

皆さま、こんにちは!

 

2016年もついに終わりを迎えます。

一年間の思い出をまとめ、来年の抱負を考え始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

過去を振り返り、数々の気づきを得ることはとても有意義なことですよね。

 

そこで、国連UNHCR協会も今年一年を読者の皆さんと振り返りたいと思います!

 

今年の上半期、Facebookではどんな記事が注目されたのでしょうか?

以下、3つご紹介します!

 

【 チョコレートには人をしあわせにするチカラがある(1月29日) 】

 

Blog上半期「チョコレート」サムネ

 

「明治ミルクチョコレートで難民支援を!」

 

チョコレートの原産地であるアフリカの子どもたち向けの

栄養改善プロジェクトを紹介した記事。

チョコレートの売り上げの一部がプロジェクトに充てられました。

 

バレンタイン前に掲載されたこともあり、最も読者の方に反応を頂きました!

 

記事はこちら:

https://www.facebook.com/japanforunhcr/photos/a.478376065551353.1073741828.475681929154100/1250086425046976/

 

【 悲しみという色(1月17日) 】

 

Blog上半期「悲しみという色」サムネ

 

「だから私は絵を描くのよ」

 

息子を失った母親は、絵を描き続けました。

シリア難民の一家族に注目し、彼女らの物語を紹介する記事でした。

 

動画から滲み出る「悲しみの色」が視聴者の方々にも届いたのでしょう。

圧倒的な注目を集めました。

 

記事はこちら:https://www.facebook.com/japanforunhcr/videos/1243196055736013/

 

【 動画紹介:5 years ago(3月15日) 】

 

Blog上半期「5 years ago」サムネ

 

「5年前、私は――」

 

5年前の3月15日、あなたは何をしていましたか?

日本は大震災に襲われ、多くの人が苦難と戦っていました。

シリアでは紛争が勃発し、多くの人が避難を余儀なくされました。

 

日本とシリアの5年を比較することで、難民の問題を身近に感じられる記事でした。

 

記事はこちら:https://www.facebook.com/japanforunhcr/videos/vb.475681929154100/1271786172877001/

 

 

以上、上半期の人気記事でした。

明日は下半期の人気記事を振り返ります。

 

お楽しみに!

 

 

国連UNHCR協会公式のSNSはこちらをチェック!

Facebook:https://www.facebook.com/japanforunhcr/?ref=hl

Twitter:https://twitter.com/japanforunhcr

LINE:https://page.line.me/unhcr.jp

一覧ページへ戻る

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する