国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

支援する・参加する・広める/みんなの声

石上そのみ:自分にできることを!

幼いころ海外に住んでいたこともあり、海外や途上国への興味が強くありました。

大学2年時に訪問したパレスチナの孤児院で、障がいを持つ子どもたちと接する機会がありました。自分に何ができるのかという不安がありましたが、こんな自分に対してでも子どもたちは喜んで受け入れてくれました。将来は国際協力に携わり、彼らのように途上国で助けを必要としている人々のために働きたい、その一歩としてこちらのインターンに応募しました。

毎回学ぶことが多く、新しいことへの挑戦が刺激的で、楽しい仲間に囲まれたインターンでした。

 

業務に取り組む中で強く感じたこと。それは「難民」と呼ばれる人々は、そのような状況にたまたま陥ってしまっただけで、それぞれに名前があり、境遇や性格も違う「個人」であるということです。ひとくくりに「難民」として扱うのではなく、彼らの名前を出し、こんな人がいるんだよ、この人が助けを必要としているよ、という個人の思いを一人でも多くの人に伝えたい、という思いで記事を書きました

 

「伝える」ということに挑み続けた30日間。文章力や技術的なスキルだけでなく、これからの生き方も学びました。就職活動を終え、国際協力の道が閉ざされたと思っていた私でしたが、「伝える」という行為は、自分にもできる、重要な役割を持つものであると知りました。これからどんな職業に就いたとしても、難民となってしまった一人一人のために、自分のできることをし続けたいと思います。

 

一覧ページへ戻る

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する