冬に命の危険にさらされる
シリア難民たち

シリア、イラク、レバノン、ヨルダン、エジプトには1000万人を超えるシリア人とイラク人の難民・国内避難民がいます。

これらの難民・国内避難民の多くが暮らす地域は冬に気温が一気に下がり、冷え込みます。

しかし経済状況やコロナ禍により多くの難民・避難民が困難な状況に置かれており、その越冬は厳しいものです。
中でもレバノンは毎冬、嵐に見舞われ、多くのシリア難民が過酷な越冬を耐え忍んでいます。

UNHCRは難民・国内避難民の命をつなぐため2021年も防寒支援に注力します。

皆様からのご寄付はそのとき世界で最優先の難民援助活動に充てられます。
日本からひとりでも多くの難民の命をつなぐべく、難民支援へのお力添えを心よりお願い申し上げます。

レバノンにおけるUNHCRの防寒支援

防寒支援の対象地域の中でもとりわけ深刻な状況にあるのがレバノンです。

雪の中で洗濯物を干していたシリア難民の少女シバさん
2020年8月ベイルート爆発事故の様子
爆発で壊滅的に損壊したベイルート港(2020年8月撮影)

レバノンの難民は、避難生活の長期化に加えて、レバノン経済の悪化・金融危機、コロナ禍、昨年8月のベイルート港で起きた爆発事故などにより、累積的に極度の貧困に追い込まれています。

2020年の調査によればレバノンで避難生活を送るシリア難民世帯の89%が極度の貧困状態にあり、前年の55%から大幅に増加しています。

レバノン ベカー高原と冬の嵐

嵐「ジョイス」によってあっという間に雪に覆われたシリア難民が暮らす非公式の難民キャンプ。厳しい冬を乗り越えるにはあまりにも脆弱なシェルターが建ち並んでいる。

2021年2月16日に発生した嵐「ジョイス」はレバノン全土に大きな被害をもたらしました。
特に深刻な被害を受けたのは過酷な環境で避難生活を送るシリア難民です。

最も被害が大きかった地域のひとつが約33万5千人のシリア難民が避難生活を送るベカー高原でした。
ベカー高原に雪が降り始めたのは2月17日未明。
あっという間に2千人近くが積雪による浸水などの被害を受けました。

カメラマンのディエゴ・イバラ・サンチェスは2月17日から18日にかけて現地の被災状況を取材しました。

デリゾールから避難 : シバ・イッサ・エル・アリさん(10歳)家族で暮らすシェルターの前で雪空を見上げるシバさん。
デリゾールから避難 : シュルーク・エル・アリ・モハンマドさん(20歳)降りしきる雪の中、家族のために一生懸命に薪を集めていました。
デリゾールから避難 : シバ・イッサ・エル・アリさん(10歳)家族で暮らすシェルターの前で雪空を見上げるシバさん。
デリゾールから避難 : シュルーク・エル・アリ・モハンマドさん(20歳)降りしきる雪の中、家族のために一生懸命に薪を集めていました。
デリゾールから避難 : アリ・フセイン・アル・ハサンさん夫妻。レバノンに避難して10年目。 コロナ禍により経済的に苦しんでいます。
ホムスから避難 :ジアドさん レバノンに避難して10年目。 コロナ禍で職を失い辛い日々が続く中、雪嵐に遭いました。
雪でシェルターが浸水し、一日中、水を掻き出していたシバさん。「いつか弁護士になりたい」と話してくれました。
難民キャンプ内に雪だるまがひっそり立っていました。

あなたのUNHCRへのご支援は
シリア難民の命をつなぐことができます

たとえば困窮したシリア難民家族にレバノンでひと冬、命をつなぐために必要な「防寒のための現金給付」を届けられます

なぜ 「現金給付支援」 なのでしょうか?

難民個別の状況を考慮しない定型の支援ではなく、難民が状況に合わせて“冬を生き延びる上で最も必要なこと”に資金を使うことができるという柔軟性があります。

都市部に避難している難民は分散しているため、物品の支援を迅速にすべての対象者に届けることは困難です。全国にあるATMを利用することにより、迅速かつ安全に支援を届けることができます。

越冬に必要な資材を難民自身が避難先で購入することにより、受入国の経済活性化に役立ちます。また、地域住民とのコミュニケーションの機会が増え、良好な関係を築くことにつながります。

UNHCRは 極度の貧困状態にある難民家庭 に、緊急支援として現金給付を行っています。避難先の一般市民の生活基準に合わせるのではなく、生きるために必要な、最小限の物やサービスを積み上げた「命をつなぐ必要最小限の金額」が支給されています。

あなたのご支援は ―

困窮したシリア難民家族がレバノンで冬を越すために必要な「現金給付」

2万4000円で1家族分
4万8000円で2家族分

皆様からのご寄付によって 多くの命が助かります。
X

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。

サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。

同意する