国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

  • シリア難民 防寒支援が急務
    厳しい冬が目の前に迫っています
    シリア難民 防寒支援が急務
    厳しい冬が目の前に迫っています

  • UNHCR職員
    モニク・ソクハンの体験から

    国境を越えた子どもたちのことば
    UNHCR職員
    モニク・ソクハンの体験から

    国境を越えた子どもたちのことば

  • ロヒンギャ難民危機
    UNHCRは伝えます、ロヒンギャの人々の声なき声を
    ロヒンギャ難民危機
    UNHCRは伝えます、ロヒンギャの人々の声なき声を

  • シリア北東部 緊急事態
    攻撃激化により、多くの人々が家を追われています
    シリア北東部 緊急事態
    攻撃激化により、多くの人々が家を追われています

< >

UNHCR(ユーエヌエイチシーアール)は、国連難民高等弁務官事務所 (United Nations High Commissioner for Refugees)の略称で、1950年に設立された国連機関の一つです。
紛争や迫害により故郷を追われた難民・避難民を国際的に保護・支援し、難民問題の解決へ向けた活動を行っています。詳細はこちら >>

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する

難民にまつわる数値

想像してみてください。
世界各地で起きている紛争や迫害などで故郷を追われた人々がどれくらいいるのか。そして、どれくらいUNHCRの支援を必要としているのか。
(矢印をクリックして、ぜひ、SNSで拡散してください)

  • 支援対象者
    7480万人
    支援対象者
    UNHCRの支援対象者は
    世界で約7480万人であり
    過去統計上最も多い数です。

    (2018年末時点)

    活動を広める
    • シェア
    • ツイート
    • メール
  • 強制的に家を追われた人
    1分に25
    強制的に家を追われた人
    1分に25人、1日約3万7000人が
    紛争や迫害、暴力等により
    避難を余儀なくされました。

    (2018年時点)

    活動を広める
    • シェア
    • ツイート
    • メール
  • 難民の子どもの割合
    50
    難民の子どもの割合
    全難民のうち約50%が
    18歳未満の子どもです。
    家族とはぐれて避難を
    強いられている子どももいます。

    (2018年末時点)

    活動を広める
    • シェア
    • ツイート
    • メール
< >

わたしたちも応援しています

支援者様の声

  • ぬますけさん
    希望の灯が絶えないように、ほんの少しだけど協力したい。
  • AIKOさん
    UNHCRからの手紙に入っている子どもたちの顔をみて、微力でも、何かできることはないかなと思いました。子どもたちの希望がつながること、祈っています。
  • マロンさん
    幸せになる権利をあの子達に。
  • たたたんさん
    難民の皆さんにも、平和な中で暮らす自分たちと同じく、自分らしく生きる権利が絶対あると思います。微力かもしれませんが、寄付によって難民の皆さんの人生が、少しでも明るくなることを願っています。
< >

一覧を見る