国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

資料

UNHCRとの関係・覚書

国連UNHCR協会は、UNHCRを支援する日本の公式支援窓口です。
スイス・ジュネーブのUNHCR本部やUNHCR駐日事務所と連携して、民間の皆さまへの広報・募金活動をしています。

UNHCRの活動資金は、各国政府からの任意の拠出金に支えられていましたが、広く民間からも支えていこうという機運が世界的に高まり、アメリカ、オーストラリア、スペインに続き、日本では2000年10月に、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会が設立されました。

2003年7月以降、認定NPO法人として認められています。皆さまからのご寄付に対して、税控除の領収証を発行することができる認定NPO法人です。

協会は、UNHCR本部の民間資金調達部門が提示する方針に添って募金・広報活動を進めています。

 

覚書

国連難民高等弁務官と当協会理事長とが交わしている覚書では、世界の難民の苦難を軽減するため、相互のパートナーシップを約束しています。

覚書

 

一覧ページへ戻る

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する