国連UNHCR協会は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口です。 《寄付は税控除の対象になります。》

  • 0120-540-732(平日10:00-19:00)
  • メニューを開く

国連難民親善アスリートの村上雅則さんが

第22回チャリティーゴルフコンペを開催しました

 

日本人初のメジャーリーガーで国連難民親善アスリートである村上雅則さんが、2016 年 10 月 24 日(月)に第 22 回チャリティーゴルフコンペ「マッシー村上杯」を開催し、国連 UNHCR 協会 へご寄付をお寄せくだいました。「マッシー村上杯」では、野球界や芸能界の方々をはじめ多くの方々にご参加いただき、難民支援に思いを寄せてくださいました。

 

 

村上さんは1964~65年にメジャーリーグのサンフランシスコ・ジャイアンツでご活躍されていた頃、ピッツバーグ・パイレーツのロベルト・クレメンテ外野手と出会い、彼のボランティア活動に関する熱い思いに強く影響を受けました。クレメンテ外野手は1972年にボランティア活動の渡航途中で、飛行機事故に遭い他界されてしまいましたが、村上さんはクレメンテ外野手の思いを引き継ぎ、20年以上にわたり難民支援をはじめ様々な社会貢献活動をされています。

 

 

今回、集まったご寄付は、世界各地で避難を余儀なくされている難民の援助活動のために役立たせていただきます。

 

 

2017年3月1日 感謝状贈呈式の様子

 

 

 

一覧ページへ戻る

国連UNHCR協会について
UNHCRを知る
UNHCRを支援する